在宅医療

NPPV療法:非侵襲的陽圧換気療法

汎用人工呼吸器
クリーンエア prismaVENT

目標換気量設定を搭載し、COPD治療にターゲットをおいたBi-levelベンチレータ

Point 特徴

・EPAP、IPAP、呼吸回数の自動調整で換気量の過不足を防ぎ、COを安定化。

・呼気時間を自動延長し、エアトラップと内因性PEEPを防ぐ。

・COPD患者特有の波形の乱れによるオートトリガを防止し、同調性を向上。

・呼気初期相において気道内圧を高めることで、呼気の吐き出しをスムーズにし内因性PEEPのリスクを軽減。

・トリガ感度を自動的に調整することで、トリガ感度を適切にし呼吸仕事量を軽減。

Specification 仕様

医療機器承認番号 : 23000BZX00340000

分類 : 高度管理医療機器 特定保守管理医療機器

寸法 : (幅) 218 (奥行) 218 (高さ) 175 mm

重量 : 約3.1kg

電源 : AC100-240,50-60Hz


関連製品

AirSense 10 レスポンド

データ管理の多様化...

SP-370COPD肺Per / 肺Perプラス

肺年齢コンセプト &COPD解析機能を搭載!...