呼気凝縮液採取装置

アールチューブ

Rtube Exhaled Breath Condensate
アールチューブ

呼吸代謝により放出される生化学物質を液体の サンプルとして採取する簡易型採取装置。 携帯型のこの装置は、場所を選ばずに採取ができ、初期コストをかけられない場合や多施設で一斉に行う場合などに適しています。

R01

Point 特徴

p01-2

●完全な使い捨て設計
●独自の一方向バルブを使用
●5~7分の安静換気で約1mlの凝縮液採取が可能
●測定場所や時間を選ばず採取
●名前や収集日を記録するラベルを付属

Specification 仕様

寸法 : 約10 cm(幅)× 30cm(高さ)

重量 : 500g(クリーングスリーブ含む)

アールチューブは検体採集のみを目的とした製品であり、
薬事法に定められた医療機器に該当いたしません

LINK 関連リンク


関連製品

A10

AirSense 10 レスポンド

データ管理の多様化...

hai01

SP-370COPD肺Per / 肺Perプラス

肺年齢コンセプト &COPD解析機能を搭載!...